2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
givi トップケース上部荷台キャリア自作
- 2017/07/12(Wed) -
何度かSBBでキャンプしてみて、
買い出し後など、いざという時の
積載力に難があるなーとしみじみ。
セルタオはサイドパニア装着時はその上に乗せたり、
サイドがないときは自転車カゴがお役立ちでしたが
(一部で評判でしたが、決して誰も真似しなかった…(#^ω^)
※あ、自転車カゴ余ってます(w
20161007124541589.jpg

SBBにはサイドのベースもないので、あとは
トップケースの上に荷台を確保するしかないなあ、と。
170527_39.jpg

しっかし、givi純正のトップケース用キャリア(メタルラックというそうな)は
1諭吉以上する高価な代物。しかもあんま評判良くないし。
1403056380639L.jpg
そもそも今回のトップケース中古で1諭吉以下で買ってるのに、
オプションの方が高いってどうよ?
てことで、自作、というか他の部品を流用してみましたー。
前置き長杉(^^;
※以下、本編も長いです。。
この記事のURL | [バイク]CBR1100XX | CM(0) | TB(0) | ▲ top
バイク用ドライブレコーダーに偽GoPro
- 2017/06/11(Sun) -
今回のバイク乗り換えで、バイクの(警察への)印象も随分変わるのと、
先日、旅仲間のKachiさんがバイク事故で嫌な思いをしたということもあり、
自分を守るためにもドラレコを導入しました。

実は私も数年前(エリミに乗ってた頃)、Kachiさんと似たような
車の車線変更による事故をもらったことがあって、その時も
車側が現場検証で警察にあり得ない嘘の証言をし出した
嫌な思い出があります。

で、バイク用ドラレコは防水性、耐衝撃性から機種も少なく高価なので、
今回は中華アクションカメラ、いわゆる偽GoProを導入してみました。
この記事のURL | [バイク]CBR1100XX | CM(6) | TB(0) | ▲ top
SBBの全費用とスマホホルダー
- 2017/06/02(Fri) -
CBR1100XXの装備がようやく揃ってきたので
かかった金額をまとめてみると、
・車両 30諭吉
・諸費用 7諭吉
・配送 15k
・タイヤ 25k
・ETC移植 10k
でバイク屋に計42諭吉程度

その他装備に、
・マフラー 7諭吉
・キャリア 8k
・トップケース 9k
・スクリーン 13k
・スマホマウント 3k
・ドラレコカメラ 9k
最後のはSBB関係ないけど、計11諭吉程度。
全部で53諭吉くらいかかっちまったぜい。

なんだかだ15以上持ち出してしまったかな。

で、今回はスマホマウントのはなし。
この記事のURL | [バイク]CBR1100XX | CM(0) | TB(0) | ▲ top
F-Xは…CBR1100XX
- 2017/05/28(Sun) -
無事お披露目キャンプから帰宅しました。
その 新しい バイクの名は、、
img_0.jpg
HONDA CBR1100XX
通称 スーパーブラックバード

でしたー^^
この記事のURL | [バイク]CBR1100XX | CM(14) | TB(0) | ▲ top
| メイン |