2008 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2008 05
VT レギュレータ熱対策
- 2008/04/29(Tue) -
カリプソさんとこVTZのとこで紹介されてますが
VT系はレギュレータが弱く放熱対策をした方がいいらしいです。

最寄りの某○ツでヒートシンクあったー
P1020670.jpg

でも実際レギュレータ外してみると中少しくぼんでて使えねー(T-T)
P1020672.jpg



手持ちのヒートシンクで間に合わせ。よしよし。
P1020674.jpg


さてこれは何のヒートシンクでしょう?わかります




P1020669.jpg

さようならG550 ~~\(T▽T;

◇改めてバッテリー電圧計ってみると
アイドリング時:14.1V
7000rpmくらいで:14.0V
なぜ下がる?
まあいいや範囲内だし。

◇あとタイヤの空気圧をちゃんとエアゲージ買って計ったら
圧力規定値の半分しかなかった(ヲイ
道路の縦段差怖かったのこのせいもかしらん。
空気しっかり入れました。
この記事のURL | [バイク]VT250F | CM(5) | TB(0) | ▲ top
VT 庄内ツー
- 2008/04/28(Mon) -
巷はGWですね。私は金曜くらいで会社辞めるつもりだったんですが
なんだかんだでまだいます。で、会社は暦通りの休日です。
ちうことでkazzeさんからのお誘いで一泊のツーでいす。

◆まずは今回のVTの修理ポイント。
P1020668.jpg

テールカウル♪
某オクで2k。すっごい状態よかったです。
同じ型で同じ色のはなかなか手に入らないから大事にしないと。

P1020666.jpg

自爆しちゃったミラーの交換。
ミラーはナポレオン(TANAX)のAZ-104-10ってやつを
直角のアダプター(根本の銀色のやつね)で倒して着けました。
#アダプター無しで普通に付けると、ハンドルロックするとき前のスクリーンに当たります。
純正並みに見やすかったです。見栄えはともかく大成功。
今後VTでミラー壊れちゃった方におすすめです>VT後期ユーザー各位

あとチェーンオイル増しとかチェーンたるみ調整とかクラッチワイヤー洗浄とか。

◆そんなこんなを土曜早朝にすまし、9時出発。
10時半に鳴子集合。まずはkazzeさんとoさん。
二人は4月のツーを甘く見てたみたいで寒い寒いと防寒具を取り出してました。
目的の一つだった小国川観光の鮎は今日はお休みだそうで、
道の駅とざわの石焼きビビンバで妥協しました。
鮎のために腹を空かせて来たので物足りなかったです(をい

庄内夕日の丘キャンプ場前に買い出し中の風景。
P1020656.jpg

kazzeさん積み過ぎ^^;
いや私らが持つべきですね。積ませすぎですねすいません。

空港の滑走路が見下ろせるキャンプサイトも
強風にゃ弱い。テント張るのも四苦八苦で珍しくストームガードの出番。
現地でたくろうさんとkくんも合流して風呂ゴー。

◆湯の浜の公衆浴場は90円と安いものの、
お湯が熱く(俺評価42度,kazzeさん評価45度w)、
洗い場もないので覚悟して行きましょう。
kazzeさんいわく「こんな熱い湯、体に悪いって」
って地元のじいさんたちに聞こえますって…w
建物は円筒形の変わった形で、四等分した
一個ずつ浴場と更衣室、それが男女ふたつ。
yuh-ykj.png


◆夜はキムチ鍋でした。私は醤油ベースのキムチ鍋は初めてでしたが
これも美味しいですね。(私はキムチの素か味噌ベース)
夜は予報通り雨で、屋根のある炊事場で宴会してました。
途中GS(BMW)ライダーさんがやって来て、飛び入ってくれました(^-^)
彼は某H社の自動車のデザイン設計をしてるそうです。
なんでバイクもH社にしないのと聞くと
プライベートまでHのは嫌だ」とか(w
ごっついテントにごっついバイクでした。
P1020658.jpg


P1020664.jpg

これから下北まで行くとか。いーなー。

じゃーまーついでにうちらのテント風景とバイク風景も。
P1020660.jpg


P1020663.jpg

ハーフカウル多いなー^^;

◆庄内夕日の丘キャンプ場といえばジェット機の離着陸。
てことで今回も一枚UPしときますね。ワイド液晶にどぞ。
P1020662.jpg

(↑クリックでかなり拡大)

P1020659.jpg

離陸を待つ童たちとkくん(写真奥)

◆帰りはまっすぐ帰りました。途中道の駅にしかわで隣の車から
VTの3型ですねー」といきなりマニアックな(^w^;
80年代までのバイクは造詣が深い様で30分くらい話してました。

今回の燃費
行きがリッター20km弱くらい。
帰りがリッター25km弱(129km/5.2L)。
やっぱりkazzeさん飛ばしすぎっすよ(^-^;
まあ帰りゆっくり行き過ぎたんですがね。

◇今後のVTとしては
・まずはタイヤ交換とフロントフォークOHが急務ですわ。縦溝が怖い…。
・まだレギュレータの熱対策やっとらん。twotopにろくなの売ってなかった(;_;)
・リアキャリアつけてシートバッグの後ろに箱積みたいなぁ…とか。。
P1020665.jpg
この記事のURL | [旅]東北 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
VT 日帰りいわきツー
- 2008/04/20(Sun) -
◆まず土曜の話ですが、タンクバッグにツーリングマップルと
ナビを並べると下写真のようになり、
走行中ナビが左右や地図の裏に動いて厄介でした。
SN310108.jpg


そこで段ボールでナビホルダー制作。
適当なサイズの段ボールを5枚。
SN310109.jpg


うち4枚を貼り合わせナビの部分を切り抜く。
一番下に最後の一枚を貼って終了。
右のくぼみは電源ボタンを押しやすくするため。
SN310110.jpg


タンクバッグ収納時。
SN310111.jpg


◆さて日曜日。元同僚のけいろぼ氏からいわきで会おうとのお誘いが。
俺は仙台、彼は東京で大体どっちからも行ける距離。

朝からバイク整備(オイル交換、ナビ電源取り出し)を済ますが、
右ミラー調整中にもっきりもげてしまい、ミラーのみ取り外してたら
鏡割っちゃった(T-T)
とりあえずサブミラーがあるから透明テープで貼り付けておいたけど
どーしよーー…
・ヤフオクとか探す
・適当な大きさの鏡を切って合わせる
それはおいおいやろう…

◆朝9時前に出てぴったし正午着。途中小雨で路面が濡れてて
タイヤとかフォークとか足回りの限界を感じました。
道の駅ならは でけいろぼ氏と再会。
お土産におせんべいをもらいました。
ごめんよおいらは手ぶらだったよ~。
P1020653.jpg

(↑クリックで拡大)
VTがごまかし写真写りがいいのでわかりにくいが、
ぼろVT(^^; とピカピカCB400SB
CBは最新のインジェクションモデル。いーなー。
今回は試しにシートバックを積んできたそうです。

◆南西近くの「活力屋」で食事
SN310114.jpg

地図には「そば」て書いてあったけど中華そばでした。
全粒粉の特製麺が毎日限定30食だそうで、大盛を頼みました。
SN310113.jpg

写真撮影中のけいろぼ氏と(^-^;
あっさりしてておいしかったです。

◆だべって14時半頃解散。けいろぼ氏は以前ゼルビスに乗ってたらしいので
VTを試乗して調子を見てもらったところ、エンジンは問題ないとのこと。
ただタイヤとフォークはやばいみたい。うむ。あとフロントブレーキの
不調はゼルビスにも割と持病だったみたい。

◆帰宅途中200km越えたあたりでリザーブ。
16Lタンクだけど割とリザーブ早いね。
結局244kmで10.8L、リッター22kmでした。まあまあかな。

前回DTで二日かけて往復した道を日帰りなので
ことのほか疲れました。
この記事のURL | [旅]東北 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
道の駅 ならは(福島県)
- 2008/04/20(Sun) -
[場所]福島県楢葉町(TM東北P10-L1)
[混雑度]やや混雑
[周辺]入浴施設併設
[個人評価]★★★★☆
R6沿いだから交通量多めだけど、綺麗な道の駅
公式ページ

P1020654.jpg

入り口が国道裏側にある。珍しい。脇に入浴施設併設。
全体的に夜遅めまで営業してるみたい。

P1020655.jpg

あちこちに芝地があります。
この記事のURL | [旅]道の駅 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
VT 始動!
- 2008/04/16(Wed) -
今日はお休みをもらったので朝からキャブ組み込み。

おお久々のセル始動だ(^^;
キュルルルルル…(6秒くらい)
むう、ガソリンまだかな。
(VTはガソリンが単純にキャブに流れるのでなく、
例のバキュームホースの負圧でもってガソリンが流れる仕組み
つまりセル回さないとガソリンいかない)
再度セル始動であっさりエンジン始動
おおー、ほっと一安心(*^o^*)
とりあえず間違ったことはしてなかったということで。
アイドリングを調整してしばし様子見。
ガソリンも漏れてないようだし、
ドコドコ言ってて片肺ってこともなさそうだし(^^;

ところが!
エンジン左下、シフトペダルの下あたりからうっすら煙が…
P1020645.jpg

画像真ん中のエキパイのボルトあたりかな。
※友人から4stならマフラーの方が適切との指摘をもらいました。
なんかこのボルト、オイルっぽい黒いの滲んでるし。とりあえず増し締め。
ここらで9時。一旦終了。

◆役所へ登録へ。今回はkazzeさんが廃車してたのと、自賠責がまだ
生きてたのであっさり終了。そのまま任意保険のとこへ行って
車両変更と、自賠責の継続。今回は2年で…(弱
これでもう公道を走れるよん。

◆残りのカウル・シート類も組み付けて、ナンバープレートも付けて
公道トライ。
P1020644.jpg

今度は煙も見えないな(少し風あったし)
家の周りをぐーるぐる。VTは素直なマシンだね。
下からもトルクあるし、セローをそのままパワフルにした感じで、丁度ヨイ。
Vツインのいわゆるドコドコ感は走ってるとさほど感じないなぁ。
P1020641.jpg

並べると、DTでけーなー原付のくせに。

P1020649.jpg

おもむろに積んでみる。
タンクバッグは横にプラのカウルがあり、普通マグネットが着かない。
たまたまマグネットを移動できるタイプだったのでバッチシ。
色味も合って渋い。

◆チェーンを掃除。まだまだ使えそうだ。
P1020643.jpg

しかしこのシリコンタイプのオイルってキレイにならないな。
円陣家至高のとか試してみるかな。使ってる方います?

◆今後の整備予定
キレイにもしてあげたいのですが、まずは動くために
必要なことを順番にやっていこうかと思ってます。
・レギュレータ熱対策(ヒートシンク貼り付け)
・オイル交換
・ナビ用電源コネクタ作り(kazzeさんが12V出しててくれてた\(^o^
・冷却水交換
…最後にタイヤ交換
こんなもんかな。
この記事のURL | [バイク]VT250F | CM(0) | TB(0) | ▲ top
VT キャブ組み立て
- 2008/04/15(Tue) -
南海行って液体ガスケット買ってきました。
SN310104.jpg

キャブ周りに使うので耐ガソリン性のものを選びましょう。
液体ガスケットは固まるとゴムみたいになるやつです。

SN310105.jpg

蓋に塗ってみたところ(左)
後で気付いたが、Vツインエンジンのキャブはこの蓋を組み付ける際
お互いが干渉してあらぬところに液体が付きます(>_<)
本体側に塗った方がよかったかしらん。

SN310106.jpg

なんとか組んだー

◆密かにバッテリーも入手済みで充電も多分完了してるのだ。
#「多分」ていうのは、私のテスターが正確な値を表示しなくて、
9V電池なら8.1Vと、
PC電源の12V出力なら10Vちょいと
少し少ない値を表示するのです(をい
その辺を補正すると多分13Vくらいまで充電出来てるはず(^-^;

これで準備は整いました。
この記事のURL | [バイク]VT250F | CM(0) | TB(0) | ▲ top
VT キャブ洗浄中
- 2008/04/13(Sun) -
kazzeさんから譲渡時に
「レストアには「根性」ではなく、「ど根性」が必要かと」
と念をおされましたが(^^;
着々とレストアは進んでます。

◆バッテリー端子はネジ頭を金ノコで切断しました。
写真撮らなんだ。端子の劣化がひどいので
今後も考えると数cmの鉄板で延長かました方がいいかも。

◆キャブを分解始めました。なんと今回のために貫通ドライバーを買いました!
#今まで車載工具とか安物ですましてたワシ…(^-^;

P1020635.jpg

とりあえず片っぽだけ漬け置き洗浄中。
こことかここを参考にしました。
VT系は情報が多くていいですわ。
液体ガスケット買ってなかった。やれやれ。

P1020638.jpg

燃料ホースも購入。
フューエルホースが内径10mm(ちょっときつめかな)
バキュームホースが内径4.5mmでした。

◆あ、自分にも言い聞かせる意味も込めて書きますが、
私は決して整備とか巧いわけではないですし、もともと
器用でもないと思ってます。いつもblogで冗談半分に書いてるとおり
えいやっと力業とかやっちゃいますし。
(さすがにキャブとか精密なところは気をつけますが(^^; )
誰でもそれなりの情報収集とやる気と必要な工具があれば
みんながやってることはなんとかなると思います。

さて。
P1020639.jpg

南海行ったついでなのでブーツカバー買っちゃった。

P1020640.jpg

あとナンバープレートのとこの荷掛けフックバーとか。
この記事のURL | [バイク]VT250F | CM(2) | TB(0) | ▲ top
VT250F 納車
- 2008/04/12(Sat) -
旅仲間のkazzeさんからVT250Fの譲渡の話がありました。
以前から(セローを失った頃から)話は来てたんですがVTが相当年代物なのもあって
当時は断ってましたが、NSRがあんなことだったりして頂くことにしました。

◆kazzeさんに我が家まで運んで頂きました。
SN310103.jpg

見ようによっては「ドナドナドーナー」と哀しいBGMが聞こえてきそうですが
その逆です。
VT250F2Hという、VT250Fとしては最後期型です。1987年もの。
kazzeさん自体、当時廃車待ちのVTを譲り受けて直したそうです。

P1020634.jpg

タイヤも付けて下さいました。ありがとうございました。

◆現状で、
・キャブ要OH(オーバーフローしてるらしい)
・バッテリー死亡(端子固着)
・フューエルホース、バキュームホース要交換
まずはここが直れば始動はできますな。
・テールカウル割れ
・チェーンやばげ
・フロントブレーキがいまいちらしい
が思いつく修理箇所。

P1020629.jpg

とりあえずキャブ取り外しました。

P1020631.jpg

裸のVT

P1020630.jpg

バッテリー端子が錆びて固着してらっしゃる。

P1020632.jpg

端子自体は柔らかい金属みたい(亜鉛か何か?)
100均ノミを舐めるなー!

P1020633.jpg

フンサイ!!
+端子は比較的キレイで粉砕後ネジは回ってくれました。
写真の-端子は…だめだ。金ノコでネジ頭切るか…
この記事のURL | [バイク]VT250F | CM(2) | TB(0) | ▲ top
新春いわきツー
- 2008/04/06(Sun) -
暖かい春風に誘われて、新年度早々キャンプに行ってきました。

P1020624.jpg

昨年秋以来のDT登板。
サイドバッグが防水仕様に変更。

以前いわきに住んでいたため、仙台~いわきのR6迂回路は
お手のもの。何度かわかりにくい箇所も体が覚えていました。
#仙台から県道10-38-松川浦-74-260-255まで海沿い、
R6をクロスしてR114-県道35と南下します。
R6より断然楽しい道です。

土曜は強風できつかった。

キャンプ場の感じは下の詳細をどぞ。
P1020626.jpg

背景に見えるちらっちらっと青いのが、ブルーシーターさん。。
夏とかは逆に海水浴客のファミリーキャンパーが増えてまた
私の嫌いな雰囲気なんだろうなあ…。今後敬遠しそうな予感。
#最近目が肥えすぎかな。

翌朝長旅のカブダーさんと立ち寄ったライダーさんと少し挨拶して、
さっさと帰りました。思ったより寒くなくて快適なツーでした。
この記事のURL | [旅]東北 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
仁井田浦キャンプ場(福島県)
- 2008/04/06(Sun) -
[場所]福島県いわき市(TM東北P10-L6)
[環境]無料、雑草+砂地、ゴミ持ち帰り
[周辺]1km北に入浴施設(600or500円),北数kmにコンビニ、ホムセ
[個人評価]★★☆☆☆
ヌシがいたりして、あまり雰囲気がよくない。

[参考]旅風

某旅風さんでは高評価ですが、個人的には
あまり好きな雰囲気ではないのだな。
P1020625.jpg

砂地に雑草が茂ってる感じ。
すぐ道沿いにあって、この道がR6の迂回路なので
深夜でも意外とうるさい。アフォなバイクとかも。

P1020627.jpg

炊事棟はまあまあ

P1020628.jpg

トイレは割と新しい。

ジプシーな方がいらっさる。
川向かいに温泉旅館が二軒あります。いずれも
浴槽が数人程度のちいさなものです。
場所も周囲の環境もいいために勿体ない気がしました。
この記事のURL | [旅]キャンプ場 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |