2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
現役旅人との宴
- 2016/05/12(Thu) -
翌、8日朝はおにぎり齧ってさっさと出発。
R439は車も皆無でのんびりマイペースに走行。
大歩危を越える途中、祖谷温泉に10時着。

普通の大浴場は600円だけど、10時半から清掃、
ロープウェイで上がる露天風呂は1700円。
…さようならー(w

香川に入り、とりあえず食べログみてうどん屋、
豪華に肉玉ぶっかけおろしうどん。620円。


うまい。
けど、私は太い讃岐うどんは好みでない気がする。
どっちかというと蕎麦派だし、うどんだと細いけどコシのある
稲庭の方が好き。

この日はある旅人さんと合流すべく、昼過ぎに翼山温泉に入り、
3時頃まで休憩室で仮眠。
ふとセルタオを見ると、

ウインカー折れてる(T-T)
立ちごけとかしてないので、いたずらか自然に折れた模様。

キャンプ場で割り箸とビニテ補修。
思ったよりいい感じ。

この日お逢いした旅人は、カブ110乗りのトミーさん
カブで日本一周を終え、さらに北海道ライハ越冬も終え、
また旅に出てる猛者である。たまたまGW、小豆島から
四国に渡って来そうだったので声をかけてみた次第です。

トミーさんのアライテントにペンタ。旅の終着点かもしれない。
奇しくも北の某氏とお揃いなんですけど(^^;


今回の旅は、初投入のペンタとフライパンに満足のご様子。
この日の晩餐もフライパン使用の焼きそばでした。

この日のキャンプ場は、
当初の予定地を変更してみろく自然公園にしたのですが、
たまたまこの日もう一人、ブロンコ乗りの旅人もご一緒でした(^-^)/
3人で宴会。
私は大分の亀の井の残りと、香川の地酒金陵を持参し、
あとはつまみを適当に。
金陵は個性はないけど案外うまかった。四国の地酒は高知より
愛媛香川の方が繊細で良いかもしれない。川鶴も飲んでみたい。

さて本題のトミーさん。
もしトミーさん気分を害したらごめんなさいね。
私は敬意を表してます。
で、印象は、ご本人のブログの通りの素直でマイペースな(^^;方でした。

今は少し旅に慣れたのか飽きてきたのか、相当今後について悩んでるようで
自分に言い聞かせるように自分の考えを語ってました。
あと、ここのところ小豆島のライハまではソロキャンが続いたのかな、
少し人恋しかったのかしらんと思わないこともない。

私が正直トミーさんに会いたかった理由として、
私がやむを得ず一旦浮き世に復帰して、一生分金貯めて
旅に戻る人生を選択したのに対し、彼はある意味キリギリス的に、
ある程度職を選ばなければ食べていけるし、旅生活は
謳歌できると認識してる方なので、
その心境を聞いてみたかったのにあります。
あいにくとこの時は迷いが生じてるようでしたが。

私の場合、他でも笠置メンバーの蔵人はじめ似たような旅人も
いるのですが、ある意味生き方の方向の定め方が決まってきてる
40歳前後の人たちとは、少し身の振り方が違うなあと思います。

もう一人のブロンコ乗りさんは、ワーキングホリデーとか
ペンション系バイトとか経験してるそうで、旅もそろそろ一旦終着なのかな。
日本酒熱燗大好きだそうで嬉しい飲み相手でした(w

誰しも、自分の人生の確かさを認識するため、他人の人生を
確認するのだと思う。大多数は多くの人が歩く道を、正しいと認識する。
自分の物差しに気づいた人は、時に他の自分の物差しに気づいた人の
物差しを見たくなる。
私は隣のほどよく綺麗な芝生を、「おたくさんもきれいですねえ」と
眺められる余裕がある程度に見ていきたいのかもしれない。

翌朝は未明から雨が降ってきたので、こっそり退散。

帰りしな、トミーさんがテントから手を振ってくれました。

また、逢いませう。
この記事のURL | [旅]四国・九州 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<徳島港、ここは二次元が住まう人外魔港 | メイン | 四国上陸>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://gag50.blog77.fc2.com/tb.php/1121-bab2ecac
| メイン |