2021 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2021 07
VT 三陸トドヶ崎ツー 後編 トドヶ崎トレッキング
- 2008/06/29(Sun) -
で、後編です。
翌朝 日の出が4時なのに、4時起床。俺のバカー(ToT)
おおまだ晴れてるワ。二日酔いながらも出発。

■キャンプ場から歩いてすぐ遊歩道入り口があります。
P1020744.jpg

ここから灯台まで3.8km、普通は1時間くらいです。
若者の健脚なら40分、
二日酔いのMRMで50分といったところでした^^;

■最初の10分くらいは上り急勾配です。入り江の砂浜がキレイです。
P1020743.jpg

この後はほぼ平坦で、道も険しいところはありませんでした。

■ずっと林道ですが、突然視界が開け、灯台が見えます。
東屋とトイレもあります。
P1020737.jpg

P1020739.jpg

灯台は結構でかいです。
昔は灯台守も住んでたとか。
灯台守といえば、個人的には「ムーミンパパ海へ行く」(^-^;
あれもいい話なんだなー。後半のムーミンは(ry

■で、少し岩場を行くと本州最東端の石碑があります。
P1020736.jpg

字が読めないですね(を
P1020738.jpg

狭い断崖もあったり。能登半島の「義経の舟隠し」という地に似ています。

■日の出1時間後の朝日です。
さわやかでしたー。
東屋にはノートもあるので一言足跡を残すのもいいでしょう。
P1020740.jpg


■で、朝ウォーキングの団体さんのじいさんたちが。
この一人がなんともまあ よく話す方でした。
自転車日本一周もしたそうですが、私と違って超体力系。
ほんと高齢チャリダーは元気で、私のようなヘタレよりよっぽど走ります。

■帰りは気仙沼まで海沿い。雨も降ってきてフル装備。
箱に雨具を積んでたので楽でした。
カッパ上はもう雨が染みこんで買い換えだす。
北海道行く前にわかってよかった。
16時過ぎに帰宅。

またも充実したキャンプツーでした。
この記事のURL | [旅]東北 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<VT 三陸トドヶ崎ツー 前編 | メイン | 姉吉キャンプ場(岩手県)>>
コメント
- -

キャンプツー、楽しそうですね。
うちの実家は秋田(鹿角市)なので、結構通る経路だったり知っている道なので、帰省ついでに是非寄ってみたいです。

あ、SRVじゃ荷物乗らないか・・・
2008/06/30 19:24  | URL | あき #-[ 編集] |  ▲ top

- -

>あきさん
SRVだって工夫すれば積めますよ。

夏に一緒に北海道に行くゴリラくんが、
同じくシートのちっちゃいVRXなのですが、
積ませようといろいろほのめかしてます^^;

頑張ればGAGにだってテント・寝袋・マットは積めます(^-^;

一緒にキャンプするのなら北関東…
宇都宮にも無料キャンプ場があるらしいです。


キャンプ、ではないですが、
夏以降に三浦半島の黒崎の鼻ってとこに
行ってみたいと思ってます。
ご都合が合いましたらご一緒できると
いいですね。
#泊まるのは鎌倉か厚木に知人がいるので
なんとかなります。
2008/06/30 21:35  | URL | MRM #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://gag50.blog77.fc2.com/tb.php/167-6d006b77
| メイン |