2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
井上ひさし先生
- 2010/04/11(Sun) -
一日に2回も更新すみませんがショッキングだったんで。

井上ひさし先生がお亡くなりになってました。
子供の時に「ブンとフン」を読んで以来、
大好きな作家さんで、代表作は読んだ気がします。彼の
「難しいを易しく
 易しいを深く
 深いを面白く
 面白いを真面目に」
は私もモットーにしてる言葉です。
※私の文章は、この言葉と、某同人作家様の影響が強いです。
5年ほど前に、東北大で先生の講演会を聞くことができました。
予想通り話題が脱線しまくってましたが、(^^;
とても魅力ある話しをする方でした。
ご冥福をお祈り致します。
これからしばらくは中古本市場が高騰しそうな気がしますが(^^;
私が読んだと記憶してるリスト
(*)印はおすすめ

ブンとフン(*)
吉里吉里人
国語元年(*)
花石物語(*)
モッキンポット氏の後始末
コメのはなし
国語事件殺人辞典

あ、たいしたことなかったな(w
もっと読んでた気もするんだが。
この記事のURL | [その他]未分類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<まあ2D日記です | メイン | エリミ 犬山ツー>>
コメント
- No title -

残念です。
高校生から二十代にかけて大変お世話になりました。
長編では「四千万歩の男」が未読ですので、今年の北海道の夜にでもと思っております。

昨年はクライトンも亡くなったし・・。

4,5年前に亡くなった中島らもさんにも「ガダラの豚」級のやつをもっと書いて欲しかった。
2010/04/11 21:19  | URL | hataken #gJtHMeAM[ 編集] |  ▲ top

- >はたけんさん -

残念ですよ~(;_;)
私の数少ない、割と読んでる活字の作家さんでしたので(をい

四千万歩の男は長そうです(^^;
2010/04/11 21:58  | URL | mikkie #jzoRvsuU[ 編集] |  ▲ top

- No title -

>四千万歩の男は長そうです(^^;
ドン松、キリキリ、数時間で読めた気がします。
易しい文体故かなり速く読めるのですよ。

吉里吉里人や他人の血はスラップスティックてんこ盛り。
筒井康隆氏に引けを取りませんでした。
合掌
2010/04/13 19:38  | URL | hataken #gJtHMeAM[ 編集] |  ▲ top

- 吉里吉里も? -

吉里吉里人も数時間で(1冊?)いけますか?
あれ分厚いですよね。

余談ながら、先日N○Kの英語ニュース
(二カ国語の英語を聞いてるんですが)で、
著作の「手鎖心中」を
「てさぐりしんじゅう」と読み間違えてて。
「おいおい手探りで心中かよ~ww」と
爆笑してました(w
2010/04/13 22:06  | URL | mikkie #jzoRvsuU[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://gag50.blog77.fc2.com/tb.php/430-ad772a9d
| メイン |