2021 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2021 07
生きる
- 2006/10/07(Sat) -
ふつうの日記です。

ここんとこ久々に黒澤明の「七人の侍」をみて、
改めて面白さにはまって他の作品も見ました。

「生きる」がとにかく凄かったですね。
「命短し恋せよ乙女」ことゴンドラの唄を聞くと
涙が止まりません。二度歌うシーンがあり、この二つは
全く意味合いが違うのですが、どちらも心に染み入ります。
話の筋とか自分の生き方・考え方との
共鳴とか、理屈で考えても涙の理由はあるのでしょう。
しかし頭で考えなくても涙が出てくるのです。
それが巷でいう感動なのでしょう。

私は感情の薄い男です。
だから感情を揺さぶる作品により敏感な傾向になった、つもりです。
こういう作品のストックを、少しでも増やしたいものです。
この記事のURL | [その他]未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<チェーンのお掃除 | メイン | 年末の予定>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://gag50.blog77.fc2.com/tb.php/5-043b3cd2
| メイン |